がつきのzaregoto

九州・大分の16卒の就活生が就活のこと、大学のこと、働くこと、などなどとりとめのないことを綴っていきます。

就活×自分⑤就活している彼女からプレゼントされると喜ぶものbest3!

どうもがつきです。

就職活動、本格化していますね。

エントリーシートwebテスト

早い人なら面接も終わって、内定をもらっている人もいるでしょう。

 

ですが、誰しも就職活動がうまくいくとは限りません。

そして、彼氏の就職活動がうまくいっていない中での

彼氏の誕生日…。

 

いったい何をあげたらいいんだという

そこのアナタのために今日は書きます(笑)

 

目次

 

第3位はいつでもどこでも使うアレ!

ランキングの3位は、ボールペンです!

 

エントリーシートや説明会のメモなどで、

ボールペンはたくさん使います。

個人的にはjetstreamあたりがおすすめですが、

彼氏の普段使っているものをチェックしときましょう。

 

ありきたりで面白くないという人は

1本2000~3000円ぐらいするちょっと高価なペンもおすすめです。

内定承諾書や大事な書類の著名のときに、

きらりと光る高価なペンは、

書いている本人がステータスを感じること間違いなしです!

 

ただ、1つだけ気を付けてほしいのは、

フリクション系などの「消える」タイプはNGです。

手書きの書類等でフリクションは摩擦で消えてしまいます。

特に大事な機会で使うものになればなるほど、

フリクションを選ぶのは避けましょう。

 

第2位はライバルとの差をつけるワンポイント!

次にランクインしたのは、ネクタイピンです。

 

実はネクタイピンは本来なくてもOKです。

ただ、ネクタイの真ん中できらりと光るネクタイピンは

やっぱりかっこいいなと思いました。

 

特に普段はつけなくてもいいものなので、

そこではさりげなく目立てるし、

本人が思っているよりも全然重くないので、

ちょっとしたおしゃれという意味でもおすすめです。

 

ちなみに私はこれがなかった!

つけている人はやっぱりちょっとカッコよく見えましたな(笑)

 

番外編

ほかにも、お金がないというアナタは

実用的なものをあげるのも手でしょう。

男子は意外とスーツに埃がついていても、

そのまま行ってしまうものです。

なので、簡易の埃とりとかはいいかもしれません。

 

また、

時計とかをプレゼントする人もいますが、

よほどの場合ではない限りはやめましょう。

就職活動って何かとお金使うんです。

返す時にまた気を使ってしまいます。

なので、ほどほど感が必要です。

 

待望の1位は、もらって嬉しいアレ!

さて、1位です。

就職活動中で最も使うのがスーツ。

近年ではリクルートスーツとか呼ばれちゃって、

黒一色の無個性なものになってしまいました。

 

だからこそ周りと大きく違いを見せれるアイテム、

それこそネクタイです!

 

でも、女子からすればちょっと難しいかもしれません。

実はネクタイはその人の人柄を表すとも言われています。

なので、色柄には慎重になってしまいます。

 

ただ、

「この色のネクタイだから面接で落とした」

というようなことは絶対にありません。

 

自信を持って選んであげてください!

ポイントはベターな赤・青系のストライプ、

彼氏が持っていれば、ドットや柄入りのものもいいでしょう。

 

赤・青系は面接官からも好印象です。

特に就職活動期間は近年後ろ倒しで暑い時期です。

爽やかさを見せるためにも、

ライトブルーとかはいいかもしれませんね。

 

彼氏が赤や青を持っていていらないとか言って来たら、

黄色や緑もいいかもしれません。

意外と周囲で黄色や緑のネクタイの人っていないんです。

みんなとの違いをつけるにはいいかもしれません。

 

まとめ

いかがでしたか?

正直、年の差カップル、特に彼女がまだ就活していないとなると

彼氏にどう接していいのかわからないと思います。

大事な選考を落ちた後とかは、

血気だっていたり、逆にひどい落ち込みをすることもあります。

 

すべてを受け入れることは難しいかもしれませんが、

少なくとも話し相手にはなることはできるので、

そこは積極的にサポートしていきましょう!