読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がつきのzaregoto

九州・大分の16卒の就活生が就活のこと、大学のこと、働くこと、などなどとりとめのないことを綴っていきます。

蒲田に来れば、美人CAに会える!?地理的に蒲田が恵まれているワケ

東京 社会

どうも、がつきです。

私はこの春から、

東京の蒲田というところに住んでいます。

 

なんでこの街かというと、

「雰囲気」一択です。

 

駅の周りは賑やかで、なんでも揃うし、

他の街へのアクセスもいい。

ということで、

内定先に無理を言って、

蒲田に住んでいます。

 

しかし、

蒲田に住んでいて意外な良かった点があるんです。

 

美人CAにめっちゃ会える!

 

街を歩いていたり、

帰り道で必ずと言っていいほど

CAらしき人に会うんです。

 

決して狙って歩いているわけではありません!

ちゃんとした地理的要因があるんです。

 

目次

 

そもそも、蒲田って??

東京に住んでいる方ならご存知だと思いますが、

地方住みの方にとっては、

「カマタ?ナニソレ?オイシイノ?」

の世界だと思います。

 

蒲田は東京都の下の方、

ほとんど神奈川県というぐらいの

場所に位置しています。

 

東京駅、渋谷、横浜のどれにも30分圏内で

電車で行くことができ、

また全部200円前後で、

アクセスの良さもポイントです。

 

また飲み屋も多く、

下町情緒があるのもポイントです。

しかもそれらが1つではなく、

西口北側、西口ガードレール下、

東口4丁目、京急までのアーケード周辺というように、

エリアが複数あるものウリです。

 

JR、京急、東急が停まるターミナル駅

アクセスの良さに特化すれば、

複数の路線が停まることもいいポイントです。

 

朝はJRの京浜東北線

ラッシュに巻き込まれる毎日ですが、

それはJRの単体利用ではなく、

東急や京急からの乗り換えもあると思います。

 

CAを運んでくるのは、京急だった!!

ここで本題ですが、

なぜ、乗り換えの利便性が良い蒲田で

街にCAが歩いているのか、

それは京急蒲田駅の地理的要因にあります。

 

まず、京急蒲田駅

羽田空港に直結しています。

30分もかからずに300円ほどで

蒲田から羽田空港に行くことができます。

 

そして京急の駅は従来の蒲田駅とは違い、

1キロほど離れている場所にあります。

 

残念ながら、

現在この2つをつなぐのは陸路しかありません。

 

その結果、

CAたちはJRや東急の乗り換え時に

仕方なく蒲田の街を歩くしかないのです。

 

もちろん、

これが美人CAと遭遇できるチャンスなのです!!

 

京急蒲田駅はJRの蒲田駅

東側に位置します。

東口から降りるとき限定ですが、

私個人としてはオイシイ思いを

させて頂いています(笑)

 

まとめ

このように東口限定ではありますが、

羽田空港から降りてくる

美人CAを拝めるチャンスが蒲田にはあるのです。

 

しかし、

近年オリンピックの施策で

京急蒲田駅とJRの蒲田駅をつなぐ

蒲蒲線」なるものを作ろうとしています。

 

利便性においては

敵うものはないものですが、

せっかくの機会が無くなると考えると

感慨深いものです。